忍者ブログ
ジャンプの感想がメインです。コメントもしくは拍手も暇でしたら置いていってください。TBはフリーですが、認証制にしております。その辺はご了承ください。相互リンクしたいのでリンクを張りたい場合は、一言言っていただけるとありがたいです。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    「Resurrection」(Asriel)の感想およびAsrielおススメ曲

    はい!ということで、再メジャーデビュー初ミニアルバム「Resurrection」の感想に入りたいと思います。
    え?知らねえよ、Asrielという人のためにも、私の乏しい知識と私的おススメ、もといい私のお気に入り曲TOP20を紹介したいと思います。
    かつては、「モノクロームファクター」というアニメの主題歌をしたところでメジャーデビュー。「11eyes」の主題歌もしてました。でも、アニソンしかさせてくれなかったっぽくて、同人活動も並行しながら曲を発表していました。で、契約期間が終了してメジャーでの活動を打ち切って、そのまま同人活動を続けてらっしゃいました。そして今回の再メジャーデビュー。事務所とかも扱いがよさそうで前回とは全然違うことだけはよくわかります。

    あ、そろそろ感想入りましょうか…
    今回、私は初回限定盤を買いましたので最後にプロモの感想も書きます。

    1.「EMBRYON」
    インストですが、表題作のResurrectionのサビの部分を中心とした曲です。このままResurrectionに入るのかと一瞬思いました。最近インスト多いですね。好きなので良いです!

    2.「MASOCHISTIC DREAMER」
    めっちゃかっこいい曲です。というか、今回KOKOMIさん普段よりも低い声が多いですね。今回は、最近多かった恋愛の曲がほぼなく、昔のような歌詞が少し増えたようなイメージです。ある意味1曲目なので盛り上がる。

    3.「Resurrection」
    表題曲です。プロモでサビの部分はさんざん知っていたので、サビからはじまるこの曲で個人的には盛り上がりました。こちらも全体的に低めの声が多いです。サビに入る前の流れがAsrielっぽさがあります。Asrielってどんな歌うたうの?と聞かれたら、これを最初に薦めたらなんか伝わりそうな曲だと思います。

    4.「THE CAPE OF DYSTOPIA」
    こちらもAsrielっぽい出だしです。個人的には歌詞が好きです。この曲も低め…というか全部低いのかな。あと、この曲とResurrectionだけアニメ声が入りますね。

    5.「fp」
    個人的に曲が好きな曲です。歌詞は恋愛寄りですね。サビもかっこいいんですが、Bメロが個人的に好きです。あと最後の方の畳み掛けるような感じも好きですし、どんどんKOKOMIさんの声が高くなってくるのも好きです。

    6.「揺蕩う月の吟遊詩」
    タイトルが今までミニアルバムのタイトルっぽいです。こういう独特なタイトルが好きなんで、メジャーに出てもこういうタイトルつけてくれないかなと思っています。このアルバムで唯一のゆっくりした曲です。こういうのももちろん好きです!

    7.「Chornus」
    最初の出だしでこれもゆっくりした曲なのかな…と思ったらそんなことなかった曲。これも個人的には気に入っています。これも今までのAsrielっぽい感じは出てるとは思います。というか、全体的に、Asrielっぽいですが、どっちかというと以前メジャーデビューした時のように、音が少し洗練されたというか、音の数が減ったというか…そういうイメージです。Asrielといえば、音が多いイメージだったので、すっきりした曲になってるな…という印象。でも以前ほどすっきりしすぎているわけではないから私的にはちょうどいい感じです。

    PV
    サビの部分のPVはものすごく良かった!KOKOMIさんかわいかったし。けど…途中のバラが燃えるところ、あれカラオケの映像じゃん…と思ってます。なんというか、あのせいでいっきにチープな感じになったな…と思いました。サビの部分は本当に良いのに…なんでああなった!と思いました。あと、黒瀬さんの顔をまじまじと見れたのですが、見ながら「誰かに似てるな…誰だろ…」と思いながら見ていて、2回くらい見た後で気づきました。小池徹平に似ているんだ!ということに。そら、イケメンだわ。と思いました。いや、そんだけです。


    ここまで読んでいただきありがとうございます。興味があれば、HPの方でも視聴できますし、iTunesでも視聴できます。そのほかの曲にも興味があるわ!って言う人は、iTunesのほうで「Ragunarok」を探していただければ、コンプリートボックスなので、ABYSS以外は1曲ずつ視聴できます。ABYSSだけは単体であるのでそちらでも視聴できます。アンドロイド端末の方はすみません。わかりませんが、多分同じように視聴できるのではないかと思います。
    TOP20?書きますよ、個人的なTOP20。まあ、でも長くなるんで、続きを読むからにしておきます。

    拍手

    PR

    「ABYSS」(Asriel)の感想

    一か月ぶりですが皆様いかがお過ごしでしょうか…?私はこの2月を思い出そうとしてもなかなか思い出せません。というくらい忙しかったです。休みって何?それっておいしいの?

    さて、そんなことはさておき、もうすぐひと段落つきます。今週のジャンプの感想は正直無理なので、勘弁してください。明日感想とか書いてたら、私が正気の沙汰とは思えないので…なので来週から再開します。

    この2月、ジャンプは一応読んでいたんですが、感想を書く時みたいに熟読したりはできなかったので、正直話もあやふやなものが多かったりします。読み切りとか飛ばす率高かったし。いろいろ書きたいですが、また次回のジャンプの感想で触れようと思います。

    さて、そんな忙しい中とりあえず心の支え状態になっていたのは、Asrielの「ABYSS」さんです。
    とりあえず、BOXも出るし、ABYSSの簡単に感想でも書きます。正直、ABYSS全曲よすぎて、BOXを買いそうになりかけてます。どうしよう…場所とるけどだんだん欲しくなってきた…

    全曲感想書こうと思うので、一応続きからにします。興味があるよ、という人は読んでいただけたらと思います。ABYSSを聞きたい方は、公式でクロスフェードが聞けるので、こちらからどうぞ。

    あと、身近にAsrielファンがいなくてさみしいです。


    拍手

    Kalafinaのライブ!in 広島クラブクアトロ(7/21)

    今日は、Kalafinaのライブでした!
    もうね、ホント素敵だったんですよ!歌声も、衣装もMCも!
    Consolationを引っさげてのライブだったので、アルバム曲全部とそのほか、って感じでした。1年半前の広島で初めてのライブの時よりもパワーアップしていました!
    一人で行って寂しかったのは寂しかったのですが、ホント日々の疲れが癒されるひと時でした。
    ライブ会場を出るとアンケートもらうのですが、MCで全部見ている、って言っていたので、ちょっときちんと書こうと、頑張って書きましたよ。あとは、遅まきながら物販を見て、限定…って言われると弱いので、Tシャツ買っちゃった…昔は、グッズ買ってどーすんだとか思っていた時期もありました…買うよね…気が付いたらさ…

    今回ライブに行くに当たり、いろいろと私自身に余裕がなかった(笑)何に余裕がないって、まず起きた時間ですよ。13時に起きようとしたら、14時前に起きてしまいました。開場が15時15分ですよ…急いでご飯食べていきました…着いたのが、15時5分ごろ…物販もじっくり見れないまま、列に並びますよ。時計忘れたので携帯で時間確認…そしてまだ眠い…前の日が仕事がなかなか終わらなくて帰ったのが3時前だったので、ホント眠かった。まあ、会場に入ったら眠気吹き飛んだんですけどね!帰りも、ホントは車のガソリンスタンドに寄ろうと思っていたんですが、近くのガソリンスタンド20時までで間に合わないと悟りました。明日の朝入れないと、入れるタイミングを見失い、ガス欠になることは目に見えています…週末になるにつれて、私は徐々に朝起きれなくなり、たぶんガソリンスタンドによる、という行為がさらに難しくなる…!

    と、いうことで今週から私自身が忙しすぎてジャンプの感想を書けなくなります…夏休みと呼ばれるものが終わるまでは、感想は書けないので、よろしくお願いいたします。

    あ、最後に一応セットリストを続きの方に載せておきます。

    拍手

    お正月は目の前!

    さてさて、年も暮れてきました。今日からお休みで、ウハウハなのですが、昼過ぎに起きたのと、年賀状印刷をして、夜ご飯を家族で食べに行き、アメトーークを見て過ごした今日を振り返ると、意外と満喫できたのかできていないのか…

    さて、ようやくしたいことができるかな…と思いまして、年末なので各アーティストのブログでも見ようとサイトを巡りました。

    バンプは…相変わらず更新頻度が低いので更新されていませんでした。

    kalafinaは、来年からのヒストリアのEDが新曲に代わることと、OPが歌のほうに代わるそうです。新曲楽しみです。というか、ここまで使うんだったら紅白に…

    Asrielは、新アルバムの「XANADU」がすごく良かったので、ライブも見に行きたいなあ…地方民だしそもそも休みないしなぁ…とブログを見ていると、まさかのタイアップ。確か所属レコード会社と契約を更新せず、同人界のみで今後活動していくのかと思っていたのでホントびっくりしました。まあ、でもアニメだろう…とスクロールして読んでみると、全然違いました。かの有名な、「なんでも鑑定団」のEDに起用。ホントびっくりしました。来年の1月から聞けるそうです。新曲ではなく、「淡き夢見る宵闇ノ骸華」の「双翼風雅」です。まあ、無難なところだな…とは思ったのですが、それにしてもですよ。当分Asriel熱にかかった状態になりそうです。

    さてさて。今年最後のブログ更新になります。次は、1月1日に載せれるように頑張ります!今年1年ありがとうございました。来年も引き続きジャンプの感想含め、このブログをよろしくお願いします。

    最後に、双翼風雅張っておきます。素敵な曲です。実際番組に使うのはアレンジされているのかな…(´・ω・`)
    私が思うに、今までアレンジされてよかったと思える曲が少ない…AntiQueは、まだそんなに私がCDを集めていなかったころだし、大きくアレンジされていなかったけど、AntiQue2の方は残念なのが多かった。とくに「死神の嘲笑」が好きだったので、アレンジが思っていた方向と違って、すごく残念な気持ちになった。代わりによりよかったなと思うのもあって、「宵闇の焔に焼かれて…」と「Al Phobis」は重厚感が増しててよかった。まあ、何事にも良し悪しはありますよね。

    そうそう、双翼風雅ですね。Asrielの曲でもキャッチーな方の曲です。今のところ一番キャッチーな曲は、「XANADU」の「夢の境界」だと私は思っております。そういう意味でもまあ、知らない人でも聞けるのではないでしょうか。これが、「その願いが罪ならば」とか「赫き蝶は宵闇に消えて」とか「Oratrium」とか「Masquerade」とか「黒の童話」とかとかゴリゴリした感じであればかなり好き嫌い別れるのではないでしょうか。私はそういうの好きですけど!
    どういう経緯でEDになったのかわかりませんが、テレ東内にファンがいたと、そう思うことにしておきます。

    Asrielのサイトはこちら↓
    big.jpg

    拍手

    ゼロ

    BUMPの新曲を聴きました!アルバムの感想あげなかったけど、今回は書くよ!
    ホント悩んだ!FF版と通常版で。でも、FF零式しないしなぁ…というか、PSP持ってないし。そもそもFF9までしかしてないし…ということで、FF零式の世界観まったく知らないまま聞きました。

    ゼロ
    世界観は知らないですけど、ジャンプとかCMとかで映像は見ているので、なんとなーくイメージわきました。願わくば、今回のこの歌がネタバレソングになっていないことを…カルマは完璧ネタバレでしたからね。いや、好きなんだけどね。どっちも。最後までやると、ネタバレやん!!と叫びたくなったくらいですから。でも、すごく世界観にリンクしていてすごく好きでした。カルマは今でも聞くと燃えます。アビスのイメージがんがん出てきます。ということで、この曲も、ゲームをすればイメージががんがん出て、かなりゲームとリンクしていて良いんだろうなと思います。アビスと違って、疾走感あふれる感じではないです。最近のBUMPでいえば、66号線をイメージしていただければ近いかな。曲調は明るいというよりも若干暗い感じです。でも、これくらいが今までのFF的な感じなので、逆にアビスみたいのは合わないような気がします。私は、この曲普通に聞いてて好きですけどね☆

    Smile
    シングルの方も発売日に買いました。震災の義援金もですが、単純にBUMPが好きだったからなんですが、そちらはギター一本で歌っているので、(時間もなかったみたいなのでしょうがないとは思いますが…)BUMP名義ってとちょっと思ったのですが、今回ちゃんとバンドサウンドになって聞けてよかったです。こうやってカップリングにするときもアレンジしてくれるので、すごくありがたいです。CD買ってる側からして。そして、この曲すごく心にしみます。でも、もともとのギター一本でもよかったなと今思ってたりします。どっちもいいんですよ、結局。

    ボーナストラック 恋の陰陽師
    今回も笑わせていただきました。絵も、曲も。ちょっと昔のアニソンって感じはします。歌詞は、陰陽師のイメージでござる口調なのが面白いです。もうなんか、ここのクウォリティがCDを増すごとにあがっていくのは気のせいですか?だって、普通に一曲分の時間に、むしろゼロよりも歌詞多いし(笑)こういうところがあるから、BUMPのファンをやめられない(笑)

    今回、初回限定版にライブツアーの最速先行予約受付応募券ついていましたが、今回はライブハウスツアーなので、ホントあたる気がしないので、応募しません。というか、前回も書きましたがKalafinaとかぶってしまい、そっちがあたってしまったのもあるんですけどね。本当は、BUMPも行きたかったのよ。分身出来るなら行きたかったのよ。でも、分身出来ない。当たる確率も低すぎて、応募も出来ないの。次、いつツアーがくるかわからないですが、次は行けたら行きたいな。休みの日だったらですけど。

    ということで、今回は感想を書きたくてあげました。ホントはKalafinaのAfter Edenも感想をあげたいところですが、無理っす。BUMPだけで勘弁。

    拍手

    ライブ!!

    昨日は幸せな日々でした!何がって?そらもちろん、

    BUMP OF CHICKENのライブに行ったこと

    です!もう、ほんと何度もチケット頑張って応募すると当たるもんですね(涙)初めてのBUMPライブです。ライブはこれで2度目。1度目はキンキです。でも、野外ライブで、BUMPを1度聴いてるので、初めてと言い切っていいのか微妙な線です。とにかく、「ホームシップ衛星」大阪公演(2日目)に行ってきました☆
    生のBUMP、生の歌声、全てが生尽くしでホント感激しました!これで、足がよければホント何も言うことなかったんですけどね!BUMPはMCが少ないので、歌う曲が多く、しかも私の好きな曲ばかり!ホント幸せでした。また、私は指定席だったので、座ることも可能でした。私の周りの人も座ってる人が多く、座っても見えるいい席でした。というか、他のところは結構立ってたのですが、私の周りは年齢層が高かったのでしょうか?いやいや、若い人もいましたが。私幸せです。今日幸せって何度言った?2時間半で19曲ですよ。かなり多いと思います。あ、アンコール含めてです。アンコールは3曲でした。演奏曲は続きを読むに書いてあります。順番は正しくないです。ちょっと細かい順番を思い出せないので。そんなことを覚えてる暇があったら聞き入ってますよ!と言うことです。ただ、気になったのは、jupiterやユグドラシルから曲はあんまり出てなかったです。でも、orbital periodから結構出てたので、すごく嬉しかったです。
    それと、アーティストのグッズ。実は私は恥ずかしかったり、それを買ってどうする、とかちょっと失礼ですが、バカにしていました。人間、変わります。そう思っていようがなんだろうが、あの場の空気で変わります。はい、買いました(笑)買う気持ちが分かりましたよ。うん。買わなきゃ損だよね!

    で、時間は遡りますが、ライブの前に、早めに大阪に行き、映画を見ました。「ライラの冒険 黄金の羅針盤」です。作品を読んでいない人には楽しめたんじゃないかと思います。ただ急ぎ足な感じは物凄くしましたが。あと、どんなにいい人でも、うたがって見てしまった自分がいます(笑)くまがかっこいいよ!ただ、原作好きの友達は、残念がってました。やっぱり、原作を上手く取り込めていなかったみたいです。また、何であんなところで今作を切るのかよく分からないところで切ったのは、私も気になりました。結構中途半端なところで、次作に行きます。まあ、原作は映画を見てから読んだ方がいいのかなと思いました。

    私は幸せ者です。

    拍手

    誰か風邪の精を私に召喚しましたか?

    今日はそこそこ調子いいので、ちょっと書きます。あ、ジャンプの感想は気力体力がいるので、気がついたら今週書けなさそうな雰囲気ぷんぷんですが、まあ、許してやってください。本当は、もう出来ているハロウィン絵をあげたい所なんですけど、それはまた今度。

    今回は、BUMP OF CHICKENの新曲が出たのでそのことです(笑)昨日、「はよ帰れ」と友人に言われた私は帰りのスーパーでCDを購入して帰りました。例え熱が出てようが、これは本気で欲しかったので、這ってでも行こうという気はありました(寝ろよ)まあ、沢山のツッコミが聞こえてきますが、それは置いといて(え?)、新曲は2枚です。「花の名」と「メーデー」。2枚同時リリースなんて嬉しいんですが、財布が悲鳴をあげて泣いています(笑)ちなみに、「花の名」は「続・ALLWAYS三丁目の夕日」の主題歌ですよ。いいですよ。最近の曲は、昔よりアコギを使ってる率が高いのがちょっと気になるところです。いや、アコギが嫌いなわけじゃないですよ。アコギ使うと疾走感ないじゃないですか。私結構、BUMPの疾走感のある曲の方が好きなので。だから昔の曲の方が実は好きだったり。あ、でも最近の曲も好きですよ。アコギで表現するのもありなのでいいんですけど、増やし過ぎないでねというのがちょっとした本音。

    で、「花の名」。今回「花の名」もカップリング曲の「東京賛歌」もよかった!「花の名」はしっとりする感じです。そして、誰かに会いたくなる。まさに、映画とマッチするんじゃないかと言う曲です。それに、歌詞がいい!「東京賛歌」は、たぶん1人暮らししてる人にはよく判るんじゃないかなと思う。あとは、隠しトラックの「」。これ笑っちゃったよ。最近の隠しトラックは手が込んでてほんとにいいです(笑)

    メーデー」の方は、「花の名」とは違う感じです。「メーデー」は疾走感がある感じ。どちらかと言うと、こちらの方が私は好きです。なんだか、ア●エリとかポ●リのCMや水泳のテーマソングとかに使えそうな感じです。疾走感があるのに透明感があります。カップリングの曲は「ガラスのブルース」です。最初のアルバム(インディーズ時代)の1曲目に入ってる曲のアレンジバージョンです。「ガラスのブルース」は好きなのでなんだか嬉しかったです。元の曲より5分近く長くなっています。で、こちらの隠しトラックはレゲエな感じでよかった。よくよく聞くと笑いがこみ上げてきます(笑)なんていうか、BUMPにはない曲です。意外な一面が見れます。

    花の名」の方は買って損はないと思います!「メーデー」の方もそうですが、どちらかと言うと聞いて欲しいのは「花の名」。ぜひ、お金に余裕のある方!買ってみてください。お金にそんなに余裕のない方は、借りて聞いてください!お勧めします!

    花の名 花の名
    価格:¥ 1,050(税込)
    発売日:2007-10-24
    メーデー メーデー
    価格:¥ 1,050(税込)
    発売日:2007-10-24

    拍手


    [1]  [2]  [3
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    プロフィール
    HN:
    紫鈴
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    漫画や音楽に興味を持っています。考古学が好きです。
    ちなみに…
    好きな漫画…武井宏之先生の作品をこよなく愛しています。基本的に幅は広いです。
    好きなアニメ…最近見ているのは「ワートリ」ぐらい…
    好きな小説…黒ねこの王子カーボネル、十二国記、ゲド戦記、五龍世界、乙一作品が好きです。
    好きな音楽…BUMP OF CHICKEN(愛しています)・Asriel(世界観が好きです)・Kalafina(ハーモニーが美しいです)。別ジャンルになると、クラッシックは全般的に好きです。好きな作曲家はラヴェルです。
    忍者アナライズ


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]