忍者ブログ
ジャンプの感想がメインです。コメントもしくは拍手も暇でしたら置いていってください。TBはフリーですが、認証制にしております。その辺はご了承ください。相互リンクしたいのでリンクを張りたい場合は、一言言っていただけるとありがたいです。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ストーリーバトン

    偶然見つけた端麻さんという方のブログで拾ってきたバトンです。ちょっと面白そうだったんで。やります!

    ストーリーバトン

    <ストーリー>
    ある日、世界が悪魔に征服されました。
    悪魔を倒しに行こうと立ち上がった者が大勢いましたが、みんなやられてしまいました。
    その事実を知った他の者達は、戦意を失ってしまいました。

    第1章『出発の時』
    ◆あなたの名前と職業は?

    名前:紫鈴

    職業:平々凡々な大学生です☆

    ◆これから悪魔を倒しに行きますが、何を持っていきますか?
    体力があまりないので、持っていける道具は3つのみです。

    魔王じゃなくて悪魔なんですか…

    A:何でも切れる剣〜大根から鉄まで〜(倒すのに必要だし、これ無いと野垂れ死にしちゃう)
    B:救急セット(これないと死んじゃうでしょ?)
    C:ライター(寒かったり暗いところにいく場合があったらないと困るでしょ?)

    第2章『山道で・・・』
    ◆山道で、魔物と遭遇しました。
    持ってきた道具を使ってどうやって倒しますか?

    剣で殴り倒す。あ、切り倒す(笑)

    ◆倒したあとのキメ台詞はなんですか?

    「遺跡は大切に☆」

    第3章『砂漠で・・・』
    ◆・・・・・・・・道に迷いました。どうしますか?

    太陽の方向を見て位置を確認します。

    ◆取った行動は、全くの無意味でした。どうしますか?

    た、太陽を見ることが無意味なの?!もしかして雨で判らないとか?じゃあ、自分の中のなんかやべぇセンサーを頼りに、危なくない方に行きます。

    ◆・・・・・・・・さらに無意味でした。しかし、そこへ神様が現れ、あなたを砂漠から脱出させてくれました。お礼の言葉は?

    「あ、ありがとうございます。だけど、どうせなら家まで送ってくれてもいいじゃん。あ、悪魔退治なら悪魔の城までさ。ケチイ神様だな。…ってのは嘘です☆」

    第4章『悪魔の城へと続く道』
    ◆ここまで来ると、さすがに強敵ばかり現れます。そこであなたはこう考えました。
    「そろそろ新技が必要だな・・・」
    その新技を習得するための修行はどんな修行?

    精神と時の部屋に入って、ひたすら剣を振り回す修行。

    ◆新技を習得するのにどれくらい時間がかかると思いますか?

    精神と時の部屋なので、戻ってきたらそんなに時間経ってないんじゃない?6日とか?精神と時の部屋にいる時間は6年に相当しますが…結構長いな…

    ◆新技の名前は?

    「殺劇舞荒剣」(笑)ちなみにこの時の台詞は「ヤローてめーぶっ殺す」で(笑)この台詞の場合剣より拳のほうが正しいんですけどね。

    ◆新技を習得し、先へ進むと門がありました。そこには何がいますか?

    河童が衛兵とかしてたらいいなあ(笑)

    ◆「↑の解答」は敵みたいです。新技を使ってみました。その時の相手のセリフは?

    「え、ちょっ!ここの仕事敵来ないから割がいいって言ったの誰だよ!」かわいそうですね。

    ◆・・・・・・・あっけなく倒せました。門が開き中へ入ると、城にはカギがかかってました。呪文を唱えると開くみたいです。どんな呪文?

    「瞬間よ止まれ、汝はいかにも美しい!」…ってこれメフィストフェレスと契約する時にファウストが言った言葉ですね…

    第5章『悪魔城:1階』
    ◆城の中に入ると、突然お腹が痛くなってきました。その原因は?

    城に入る前に食べたモンスターの肉が生焼けだったため。ほら、腹が減っては戦はできぬと言うじゃないか!だから食べたのに…よく焼けてるかどうか見とくべきだったな!

    ◆その状態のまま最上階を目指していきます。2階へ上がる階段の前にとても強そうな敵がいます。戦える状態ではないので話し合いをしようと試みます。どんな会話?

    紫鈴「あの〜トイレ…どこですかね?」

    敵「ああ、そこ曲がって右側にあるよ。」

    紫鈴「あ、どうも…じゃ、ちょっと行って来るんで、出て来るまでは寝ててください。」

    敵「…ていうか、早く行けよ!どんくらいトイレに時間かかんだよ!」

    ◆3時間近くにも及ぶ会話の末、ようやく戦闘モードに突入です。相手の弱点はどこだと思いますか?

    3時間?!あ、1回トイレに行ってからその後も話してたんですよね(気にするとこそこか?)相手の弱点は、相手がこの3時間の間にぽろっと言ってくれたお尻で。何か心臓がその辺にあるんじゃない?お尻だったら面白くない?あれ?なに?その引いた目は!

    ◆勘が当たったみたいで、一発で倒せました。しかし、その戦闘で持ってきた道具、AとCを失ってしまいました。その時のあなたの心境は?

    剣とライター失って持ってるのが救急道具ですか…役にたたねー!まあ、命は大切にってか?

    ◆そして、いつの間にか腹痛も治っていました。治った原因は何ですか?

    トイレ行ったから。

    第6章『悪魔城:2階』
    ◆2階に上がると、敵が全くいませんでした。しかし、上へと続く階段が見つかりません。
    どこにあると思いますか?

    どこかに仕掛けがあるはず!一生懸命壁をいじる。

    ◆残念ながら、あなたの勘はハズレのようです。あなたはまた探し始めます。そんな中、どこからともなく声が聞こえてきます。なんて聞こえますか?

    「アホちゃいまっか?壁いじっとっても何もあらへんよ〜(笑)」関西弁でむかつき倍増です(笑)

    ◆その声は、天井から聞こえてきます。天井を探ってみると、小学校でよく見かける登り棒が出てきました。登り棒は得意ですか?

    すいません。体重と腕の筋肉の関係上、無理です。

    ◆その登り棒を登っていくと、さっきまでどこにも敵はいなかったのに下からどんどん登ってくるではありませんか!この危機的状況をどう乗り切りますか?20字以内で答えよ。

    あの、登れな…すいません。救急セットの中にあるオキシドールあたりでもぶっ掛けておきますか。

    ◆あなたの取った行動により、なんとか凌ぐことができました。感想は?

    ああ〜もう消毒できないじゃん!

    第7章『悪魔城:最上階』
    ◆いつの間にか最上階です。登り棒のせいでだいぶ体力を消耗しました。そこで、少し休もうと思います。どれくらい休みますか?

    1日ほど。最近年だからさ。

    ◆休んでいると、いつの間にか眠ってしまいました。そこへ敵が現れ、眠った状態のまま地下牢へ・・・・・・・
    起きた時のあなたの第一声は?

    「まじで?!何で起こしてくれんかったん!!!」

    ◆こんなところで終わるわけにはいきません。なんとあなたの持っていた最後の道具で牢のカギが開きました。牢から出られた感想は?

    えーと何であけたんですかね?まだオキシドール残ってたんですかね?そういうことにしときましょう。とにかく感想は「かび臭いところからようやく出れた!」

    ◆牢から出ると、最上階への直通エレベーターがあるではないか!!このエレベーターの操作方法は?

    「悪魔様素敵☆」と言う言葉で一気に最上階へ(笑)

    ◆なんとか最上階まで戻って来れました。さぁ、悪魔はどこにいるのでしょうか。どうやって探しますか?

    「ごはんですよ〜」と呼びかけてみます。探すなんてめんどくさい事はしません。呼び出します!

    ◆しかし、なかなか見つかりません。どうやら今は留守のようです。帰ってくるまで待つことにしました。何をして待ってますか?

    その辺にあったソファーの上で寝転がりテレビでも見ながらせんべいを食べる。

    ◆1時間後、ようやく悪魔が城に帰ってきたみたいです。部屋に入っていきました。ここで意気込みを聞かせてください。

    「ああー、このせんべい湿気てたよ。ちゃんと袋とじてなきゃ駄目でしょ。っていうか帰ってくんの遅い!」

    ◆あなたが部屋に突入した時の悪魔の第一声は?

    「ああ!!!帰ったら食べようと思ってたせんべいなのに!!!」

    最終章『決戦』
    ◆悪魔が攻撃してきました!こちらも攻撃開始です。持ってきた道具は1つしか残ってません。どうやって戦いますか?

    包帯でなんとか身動きが取れないように縛って、腕つる為の布で首を絞めて倒す!

    ◆互角です。悪魔は本気を出してきました。持っていた道具が壊れました!その時のあなたの心境は?

    「自帰依仏 當願衆生 体解大道 発無上意 …成仏しろやぁ!!!!」

    ◆このままでは勝てないと判断したあなたは友達を召喚することにしました。だれを召喚しますか?

    風さん。なんだか強そうじゃないですか。

    ◆お友達と協力してもまだ勝てそうにありません。もう一人召喚してください。

    嬢さん。嬢さんがいればなんか勝てる気がします。

    ◆3人で協力して戦っています。そんな中、携帯電話が鳴り始めました。お友達の一人に電話がかかってきたようです。お友達は電話に出ました。電話はどんな内容ですか?

    新作ゲームが発売されるという内容の電話。

    ◆悪魔も電話の内容が気になってきたようです。しょうがないから、電話の内容を教えてあげました。悪魔はなんと答えましたか?

    「マジで?!予約しないと!」

    ◆悪魔は、うっかり今の発言で弱点を喋ってしまいました。その弱点とは?

    実は大切にしている子供がいること。ようは親ばかな悪魔ですね!

    ◆弱点を聞いた3人は、早速行動に移しました。大ダメージのようです。あと何分で倒せそうですか?

    ええと、人質にとったら、なんかすごく泣き付いてきたので…1時間ほど?交渉なども含めて。

    ◆・・・・・・・・予想していた時間よりも長引いています。そろそろみんな体力の限界です。あなたは最後の一撃に出ようと思い、技名を叫びながら突撃しました!その技名は?

    っていうか、説得になに時間かかってんの(笑)ちなみに技名は、「無無明亦無!(むむみょうやくむ)」葉君、阿弥陀丸おらに力を〜!

    ◆悪魔も最後の一撃に出てきました!その時の悪魔のセリフは何?

    「息子を返せ〜!そいつは何も悪くないんじゃぁ!わしが全部悪いんじゃぁ!殺すならわしを殺せ〜!」

    ◆まだ耐えるのか!・・・・・・・と思いきや、悪魔は力尽き消えてなくなりました。あなたは勝ったのです。キメ台詞は何ですか?

    「悪即斬!」

    ◆最初に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?

    「私に勝とうなんて100万年早いわ!!!」

    ◆次に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?

    「よっし!!!」

    ◆ついに悪魔を倒し、世界に平和が戻りました。さぁ、帰宅です。どうやって帰りますか?

    普通に徒歩…?あ、きっと悪魔の城にどこでもドアがあるんだよ!それ使って帰宅!

    【エンディング】

    バトンを回したい人を書き出して、スタッフ紹介を完成させよう。

    雪瑠さん
    風さん(時間があったときでいいので)
    紫音さん
    嬢さんあたりも興味があればどうぞ。
    雷神さん
    あとは、これに興味を持った方がどうぞ貰ってやってください。

    拍手

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [505]  [3]  [504]  [503]  [502]  [501]  [499]  [500]  [498]  [497]  [496
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    プロフィール
    HN:
    紫鈴
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    漫画や音楽に興味を持っています。考古学が好きです。
    ちなみに…
    好きな漫画…武井宏之先生の作品をこよなく愛しています。基本的に幅は広いです。
    好きなアニメ…最近見ているのは「ワートリ」ぐらい…
    好きな小説…黒ねこの王子カーボネル、十二国記、ゲド戦記、五龍世界、乙一作品が好きです。
    好きな音楽…BUMP OF CHICKEN(愛しています)・Asriel(世界観が好きです)・Kalafina(ハーモニーが美しいです)。別ジャンルになると、クラッシックは全般的に好きです。好きな作曲家はラヴェルです。
    忍者アナライズ


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]